酵素ドリンクランキング|ダイエットに効果が高い酵素ドリンクは?

働く女性におすすめ酵素ドリンク

わたしが酵素ドリンクをはじめたきっかけは、体のだるさを感じたからでした。

 

転職した結果夜勤が増え、そのせいか暴飲暴食の生活になってしまって、太るし寝起きの体のだるさに困り果てていたんです。

 

いろんな健康法や美容法はありますが、運動時間を工面したりエステなどは金額が高かったりなどと、仕事をしながら続けられるものは見つかりそうにありませんでした。

 

 

 

そんなときネットで知ったのが酵素ドリンクです。

 

その魅力はお手軽さにつきます。

 

濃縮されている酵素ドリンクを、一日一回水やミルクなどに混ぜるだけですみます。

 

これならどんなに夜勤が続いても、無理なく気軽にわたしにも続けることができました。

 

とくに好きな飲み方は、入浴後の炭酸に割って飲むことです。

 

どうしても夜遅く帰宅するとお腹一杯食べたくなるんですが、炭酸で満腹感が得られるため少量で満足できるのもダイエットにいいですよね。

 

 

 

飲み続けた結果、まず翌朝のスッキリ感がまったく違いました。

 

体のむくみ、胃のだるさが違って、体のなかからスッキリしたな、という感じなんです。

 

1ヶ月も続けると、便秘や肌艶にも効果が目に見えて出てきます。

 

酵素ドリンクは働く女性にとって、大変な味方なものだと思います。

酵素ドリンクを使用するメリットとデメリット

 

酵素ドリンクは、野菜や果実、野草、海藻類、穀物などを用いて作られます。

 

これらの原材料を発酵させ、熟成期間を設けることで、人体に有用な酵素などが生成されます。

 

それを摂取するとさまざまなメリットが得られます。

 

 

 

まず、酵素は体内の細胞を活性化させたり、食物の消化吸収をサポートしたりする効果があります。

 

そのため「肌の新陳代謝を正常にする」「腸内環境を整えて便秘を解消する」「免疫力を高める」などの利点があります。

 

 

 

さらに、酵素ドリンクを置き換えダイエットに使用することも可能です。

 

この場合は食物の摂取量が減るため、胃腸などの内臓を休ませることができます。

 

すると体内に蓄積した有害物質や毒素、老廃物が排出されやすくなるのです。

 

こうしたメリットがある一方で、若干のデメリットも存在します。

 

 

 

たとえば、市販の酵素ドリンクは少し価格が高いものです。

 

継続的に利用するなら、コスト面をよく検討する必要があります。

 

それから、酵素ドリンクにはやや甘酸っぱい風味があります。

 

この独特の風味が苦手であれば、炭酸飲料や果汁で割るなどして飲みやすくしたいものです。

 

そしてダイエット目的で酵素ドリンクを飲む場合、すぐに結果が表れないのが実情です。

 

酵素ドリンクは長く飲み続けることによって体内環境を良くし、太りにくい身体を作ります。

 

健康維持を兼ねて気長にダイエットをするのが得策でしょう。